目指す資格

保育士(国家資格)に加えて、こどもの成長、安心、安全を支える保育者として必要な資格・検定を目指します。

日本ウェルネス保育専門学校こども保育学科では、正規の単位を取得すれば、卒業と同時に保育士資格を取得することができます。また、社会人として必要なビジネス能力検定、日本語検定などの資格取得も目指します。

  • 保育の仕事に携わるための人気資格!

    保育士資格卒業時に取得

    管轄:厚生労働省

    取得方法

    指定保育士養成施設を卒業するか、保育実習後、指定試験機関で保育士試験(筆記試験)に合格することで取得できます。

    特に役立つ仕事

    保育園の保育者、認定こども園の職員、児童養護施設の職員

  • 子どもに遊びの楽しさを教える資格!

    幼児体育指導者

    管轄:日本幼少年体育協会

    取得方法

    4・5級は筆記試験のみで幼児体育の基礎知識を問われます。3級からは筆記に加えリズム体操・マット運動・とび箱・なわとびなどの実技が試験科目になります。

    特に役立つ仕事

    幼児向けスポーツ教室インストラクター

    幼児体育指導者とは?

    幼児期の子どもたちに体育のおもしろさやすばらしさ、からだを動かすことの楽しさを伝える指導者です。子どもの能力に合ったプログラムを考える専門性が求められます。

資料請求 オープンキャンパス