個性豊かな国際人を育成

グローバルな視野を持った個性豊かな国際人を育成します。

近年、国際化の波は大きくなっていく一方です。これは国外で働く場合に限ったとこではなく、国内に働く場合においても国際的な視野を持っておくことが必要だということです。
就職した時に外国人の職員がいる現場もあるでしょうし、保育の現場にも外国人の親御様やお子様と接する機会も増えてくることでしょう。
そのように考えると、今や国内外で活躍・貢献できる若手の保育者や保育従事者の育成はとても重要になっています。
日本の高等学校までの英語教育で、問題点として指摘されることがあるのが「読む」「書く」「聞く」はできるのに、「話す」ができないということです。
本校では、ネイティブ講師が担当する「メディカル英語」「英語表現」などの英語の授業を行っておりますので、ネイティブの英語に触れることができます。
普段から、より自然に英語を感じることと、考え方や生活習慣などの異文化の理解を深めることで、外国の方との距離を身近に感じる業務ができるよう指導していきます。

資料請求 オープンキャンパス